ハートランド動物病院|佐倉市・八千代市・四街道市|鳥・うさぎ等も診察

  • 一人ひとり、 一匹一匹を大切に診るこころあたたかい動物病院です
  • あなたの笑顔がずっと続くために
日本で最大級の動物病院口コミサイト
皆様のおかげで
 
当病院が全国
1位!!
qrcode.png
http://www.heartland-ah.com/
モバイルサイトにアクセス!
ハートランド動物病院
〒285-0857
千葉県佐倉市宮ノ台4-3-17
TEL.043-489-7176
FAX.043-489-7320 
診療案内
診療時間
9:30~12:00 15:30~19:00
但し日曜日は午前中のみ
休診:祝日・月曜日
(祝日が土日の場合通常診療)
・トリミング
・ペットホテル
各種保険取扱い可
等ご用意しております。詳しくはお問い合わせ下さい。
187223
 
 

プチ情報(ちょこっとした日記)

プチ情報(ちょこっとした日記)
 
11歳雄の両側性会陰ヘルニアで手術したTプードルチョコちゃん無事に完治!!
2019-05-23
仕事が忙しくてなかなか「ちょこっとした日記」が更新できずにごめんなさい。
先週も救急手術などが入ったり骨折の手術をしたりまた他の手術もしていましたwink
 
東京大学の望月先生に診察して頂いたクッキーちゃんは手術延長となりこのお話の詳細はまた。
 
先日更新した動画の3匹の捨てられた子猫ちゃんは無事に全員もらわれましたyes
 
さて今日のお写真は先日多川外科学名誉教授が執刀した「両側性会陰ヘルニア」の手術をしました。
多川先生は日本獣医生命科学大学外科学教室の名誉教授であり、大学病院では超難易度の手術を約5万件をこなした実績を持ちます。
 
特にこの「会陰ヘルニア」の手術は先生の得意分野でもあり学術本も多く執筆されております。
 
執筆本は こちら① こちら②
 
詳細はまた掲載させて頂きますので、どうぞ宜しくお願い致しますsmiley
 
昨夜は山武郡からの初めてのクライアント様のお話をじっくり聞いておりましたので、手術する予定が今日に延長させて頂きました。
 
ご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんでしたindecision
 
 
 
先週手術して無事に退院した8か月齢になるチンチラ猫のローズちゃん!!
2019-05-04
今週の私は久しぶりに休みを頂戴して少しだけゆっくり過ごしました。でも入院中の子たちがいるのでsmiley
 
今週は手術がないと思っていたのですが木曜日に多川先生がいらして難易度の高い緊急の手術を行いました。
 
やっと骨折のプレート手術をしたライスちゃんも今リハビリ中でしたが、筋肉も付きかなり歩けるようになりまして一安心ですheart
 
さて今日のお写真は先程来院して頂いて術後の傷をCheckいたしました!!
 
退院時は網状のお洋服を着させるのですが、術後に脱いでしましのできれいなお洋服に着替えて退院しましたlaugh
今日は退院時と同じようにきれいにお洋服を着ていましたheart
 
小さくてとても可愛いローズちゃんです。
 
かかった費用は
会員様20%OFFで  再診500円 卵巣子宮摘出術 16000円 血液検査 7920円(27項目)で合計24420円
          (1泊2日入院費 留置針設定費 抗生剤内用薬7日分 傷なめ防止お洋服費 エリザベスカラー 全部込み) 
 
 
 
 
 
今日のお写真は4か月齢マンチカンのモカちゃんと可愛い娘さんと!!
2019-04-21
この頃暖かい陽気になってはきましたが、まだまだ寒暖の差が激しいので体調を崩す動物も多いですねcrying
 
今週は22日感謝dayとしてレシートが赤くクーポン券も2枚分となっておりますので今週来院されますとお得ですcheeky
 
多忙すぎて先週のことすら覚えていないほど笑indecision
 
今日は推定?雌猫ちゃんのちびちゃんママ様が来院されて、土曜日に退院する予定なのですが、ちびちゃんは野良猫でママ様が保護されて今現在飼っています。
 
ちびちゃんの病気は骨盤骨折(おそらく昔交通事故に遭遇?)をして骨盤腔がかなり狭いので時々便秘になっては病院に来ます。
 
毎回多川先生が来院してくださる日に診察して頂いて、さて今後どうするかを話し合いますlaugh
やっと出た結論は→また後日報告いたしますheart
 
骨折の手術したライスちゃんの今週はリハビリをしています→そのお話も後日
 
さて今日のお写真は5か月齢のマンチカンのモカちゃんと可愛いお嬢様のお写真ですenlightened
 
モカちゃんはとても大人しくて可愛い子猫ちゃんです。
 
また地域新聞にて掲載したいと思いますので皆様楽しみにしていてくださいませ!!
 
口腔内の「扁平上皮癌」を患った15歳の猫のミントちゃん天国へ導かれました。
2019-04-18
やっと春らしい季節になりましたが、まだまだ寒暖差があるので人も動物たちも体調を崩しがちですね。
 
先週この日記を更新しようとしたのですが、多川先生による手術と私の手術が連続にあったりと検査して多川先生への診断依頼などありましたので、更新できませんで
 
あの先天性異常の4か月齢のチワックスのサラちゃんが無事に今日退院smiley
 
また昨日午前7時にミントちゃんが永眠したことのご報告を朝受けましたcrying
 
ミントちゃんと私の出会いは平成25年6月で「てんかん発作」で来院しました。
 
日本獣医生命科学大学病院での上診となり脳・神経専門の長谷川先生に診てもらい、その後薬を毎日飲み続けて約6年で一度もてんかん発作は起こりませんでした。
 
今年初めよだれが酷くなり、多川先生のアドバイスを仰ぎ、
腔内の疾病であろうと腫瘍専門の呰上先生へと上診したところ「扁平上皮癌」との診断で手術はできないということで内科治療と胃ろうにより栄養剤の注入を行いました。
 
ミントちゃんもクライアント様もとても良く頑張りましたが、昨日ミントちゃんは天国へと導かれました。
 
本当によく頑張りクライアント様も最後までしっかりミントちゃんのお世話をなさり、私は心から頭が下がる思いです。
 
このお写真は昨年の10月14日の撮影したものです。
 
心からご冥福をお祈り致します。
 
 
最初はダニに噛まれて出来たものだとばかり思っていたらのポメの諭吉ちゃん。
2019-04-12
この頃はまたまた冬の寒さが戻ってきたような感じですねcrying
 
この2,3日は私のHP「犬猫ノミダニフィラリア駆除剤」のページを作っていましたの、なかなか更新できませんでしたcrying
 
先日15歳で亡くなられた猫の鉄郎ちゃんのご自宅にお花を送りましたら、ママ様からお電話があって。
私のところにお礼をと来院しようとしたのですが、私と会うと涙が出るので落ち着いたらお伺いしますとのこと。
鉄郎ちゃんとのこの一年間の思い出がいっぱいなのですねsmiley
 
鉄郎ちゃんのブログはこちら
 
今入院しているウサギのめるちゃん先程からドライフードも食べ初めました。心から安堵していますyes
明日退院はプードルのアルファーちゃん、猫のちびちゃん、トイプードルのアロマちゃんetc...。
 
今週は感動することがありましてまたこのお話も次回に。
 
さてこのお写真はまだ1歳のポメラニアンと諭吉ちゃん。諭吉ちゃんの鼻の上に小指の先ほどの腫瘤ができて、たちまちのうちに大きくなってきたので手術をしましたfrown
 
ちょうど多川先生がいらして診察したのですが「嫌な腫瘍でないといいですね」と心配しておりました。
 
私が手術を執刀したのですが、結構したの組織まで腫瘤入り込んでいましたのでcrying
 
病理検査の結果は「犬皮膚組織球腫」→良性腫瘍で一安心しましたheart
 
出来ている場所によっては手術が困難になりますので、やはり腫瘍は小さいうちに摘出したほうが良いでしょうね。
 
 
 
先天性異常で手術したまだ3か月齢の術後の覚醒直後のサラちゃんです!!
2019-04-03
だいぶ暖かくなり桜も満開ですね
 
先週はとても大変な手術が週末に続き今やっとその疲れを癒しております。
 
私はとても人脈に恵まれており、素敵なクライアント様たちはもちろん、地域新聞の担当の方(経営の仕方などよく教えてくださって心を軽くしてくださったり)、このHPを管理してくださる方々も困ったことがあるとすぐに来てくださって、またこのところ新しいPCを導入した際に分らないとすぐに来てくださる会社の方々(しかもPC以外でもアドバイスしてくださって)皆様には心から本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
 
今私は2日に一回皮膚の状態を見ながら2種類のシャンプーを使い分けて、ちょうど今洗い終え、汚くなったエプロンを新しいものに交換しました(いつもです笑)。
ウサギの疥癬症の治療中です。
初めて来院した時は手足の付け根から脱毛でゾウの皮膚のようになっておりましした。治療できれいな皮膚を取り戻し毛もほとんど生えてきました。あともう少しで完治です(近日中のお写真をupしますね)。
土曜日に退院をお電話で告げるととても喜んでくださり、私も心から安堵して嬉しいですwink
 
 
昨日遅くにチンチラちゃんをお預かりしていて丁寧に観察しているのですが、先程柔らかいフードをスプーンで与えたら食べましたので恐らく不正咬合からくる口内炎だと思うのですが、後ろに病気があるものですから慎重にかつクライアント様の許可がありませんと検査や治療ができないものですからcrying
(昨晩午後8時頃お電話で了解くださいました)
 
先週の土曜日は緊急の手術があり、日曜日は多川先生が来院しまして、3か月齢のチワックスのサラちゃんの先天性異常の手術をしました。先生は何万件の手術を大学病院でこなしているのですが、今回は一度も見たことがない症例でしたので、あと2か月後に手術方法を検討して成長を見守るということに。
 
サラちゃんのレントゲン写真を見ましたら皆様心から驚くことと思いますindecision
 
今日は私が帝王切開したラグドールの赤ちゃん5匹が来院します。またまた皮膚の調子が良くないとのことcrying。前の子供たちはしっかり完治したのにね。
その時のブログはこちら
 
お写真は麻酔から覚醒した直後のサラちゃん。体重が1.3kgしかありません。
 
 
2月24日骨折の手術をして無事に退院した7か月齢のライスちゃん!!緊急手術。
2019-03-30
今日もとても寒い一日となりましたが皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか?
 
ライスちゃんとは別件ですよ。
今日は朝から救急の手術をしなければならないとの判断となりまして、本日手術予定していたクライアント様には大変申し訳なく思っておりますcrying
 
明日は多川先生が来院なさって手術がありますので、もし先生への診察をされたい方は予約受付をしておりますので、是非どうぞ。
 
さて今日のお写真は骨折の手術を無事終わって退院時のライスちゃんですが、このようにぼさぼさ髪になりましたが、スタッフさんがシャンプーをして下さいました。
 
でもまだまだギブスはしていますが、何せライスちゃんはぴょんぴょん跳ねるので多川先生はいつもひやひやして「大丈夫かなぁ」と。
なので今でもご自宅ではケージレストしています。
 
また3か月後にはスクリューをはずす手術もします。
 
明日はまたまた難易度の高い手術です!!
 
骨折手術後のお写真とブログはこちら
 
生後4か月齢で膀胱炎となりやっと完治し手術を終えた可愛い麦ちゃん!!
2019-03-29
今日はとても寒いですねindecision。昨日は物凄く暑かったので、こんなに気温落差があると体が参ってしまいますよね。
 
先週はイチローくんの話題で特番もTVで見ていました。城島健司くんとイチローくんが出場した2009年のWBC2。あれは圧巻でしたよねheart
 
TVを真剣に見ていた私はふと「城島健司=じょうじまけんじ」を思い出して「まさかあのけんじくんなの?」と調べたらやはりけんじくんでした。
 
「ほらお姉さんが言った通り君は世界一の捕手になったでしょう?」と。
そして偶然にも健司くんの引退会見もTV見ておりました。
やはり彼は練習嫌いだったのですね(子供の時から同じ)。彼がスランプに陥った時、王さんから1塁を守れと言われたそうですが、彼は絶対に捕手以外には引き受けなかったそうです。最大の彼の恩人の王さんのアドバイスにも。
 
けんじくん大泣きしていましたね。
でも私との約束をずっと守り続けていたのですね。私も心がとても熱くなり大泣きをしていました。
 
今けんじくんは釣りとゴルフ三昧のようですが、私が帰宅する遠くから釣り竿とバケツを持って満面の笑みで走りかけてきて抱きしめてあげるけんじくんをまるで昨日のことのように思い出しますsmiley
 
さて今日のお写真は7か月齢の麦ちゃんです。
 
4か月齢の時に膀胱炎となりそれは大変でしたので、当初「尿膜管遺残症」ではないかと疑ったのですが、避妊手術の際に膀胱も観察したのですが、その病気ではありませんでしたので、心から安堵し、昨日「尿検査」の結果で膀胱炎は今では完治しました。
 
今日退院した際にも麦ママ様が
「この子は自分が可愛いと思っているらしくて、可愛いねというとそうでしょう!!という顔をします」と。
 
私は「だって本当に可愛いもの」と言ってママ様と笑っていました
 
明日術後の傷の確認しに来院するこんなにも成長した可愛いマロンちゃんです‼️
2019-03-23
母も無事に退院してきまして皆様にはご心配をおかけしましたことを誠に申し訳ございません。
 
皆様にはいつも心から感謝しております。
 
先週はイチローくんの引退話でマスコミをにぎわしておりましたね。
「まさにイチローくんは努力に勝る天才なし」という言葉がふさわしいと痛感いたしますよね。
 
けんじくんの引退会見の時に私との約束を守ったのだなと大泣きしてしまいましたcrying
 
私が彼に最初に会った時の第一印象は「体格が良くて胸板がとても厚い少年」だったといいこと。
でも本人はピッチャー志望だったのです。
「僕はキャッチャーなんか嫌なんだ。ピッチャーになりたい」といつも言っていたので。
 
私は小学4年生からある持病(今は手術して完治)でドクターストップがかかり帰京しなければならなくなり。
最後のお別れを言おうと思っても全然会えず、やっと帰京する1日前に彼に会った時
「けんじくん、お姉さんと約束して。けんじくんは絶対世界一の捕手になれるほどの体格があって君には才能があるからどんあことがあっても絶対捕手をやめてはいけませんよ。お姉さんの言うことを絶対守るのよ。そして勉強も一生懸命すること。分った?」と指切りげんまんをして別れました。
 
また長くなったのでこの辺で、続きを書きますねsmiley
 
明日手塩に育て猫のマロンちゃんに会えるのを心から楽しみにしています。
よくあんな小さな乳飲み子がここまで大きくなったなんて目がうるうるしますね。
 
また明日ブログを書きます。
 
プレートを入れて骨折手術をしたライスちゃん、今日無事に退院。今スタッフさんがきれいにシャンプーをしてくれていますheart
 
生まれてすぐに保護されたマロンちゃんの成長と昨日引退したイチローくん!!
2019-03-22
昨日は朝から母の入院でばたばたして連絡が取れなくなったり、本当に申しわけなく思っております。
私は一人っ子なので両親を見るのは当然であり、極力親孝行をしたいと思っておりますので・・・。
でも診察には支障がありませんので、どうぞご安心くださいませ。
 
 
昨夜、イチローくんが引退会見をしましたね。いつかはこんな日が来るとは覚悟はしていましたが。
私が初めてイチローくんを見たのは小学4年生の時でした。「名前は鈴木一朗」。とても可愛い可愛い野球少年でした。
 
そして捕手でマリナーズで一緒だった「城島健司くん」も球場に駆け付けていましたね。
 
私はよく彼のことを「けんじくん」と呼び、周囲は「健ぼう」と呼んでいました。
 
私が最初に声がけをしたのもこの「けんじくん」釣り竿を持った小学3年生の可愛い少年。
 
近所に住んでいて、いつもアパートの前で野球をしていました。
 
いつのまにか彼と話すようになり、お昼ごはんを作ってあげたりお菓子をあげたり、時にはリトルリーグの試合に出たときは応援に行ったり。
 
母がわざわざ野球少年チームのみんなにお菓子を大量に送ってきてくれて、監督さんの許可をいただいてチーム全員にあげたりと。
 
ある日けんじくんが真新しいグローブを嬉しそうに持ってきて見せてくれて
すこぶる笑顔で「この前の試合に優勝したからお父さんが買ってくれたの」と一生懸命に得意げに話したので
「一生懸命にお父さんが働いたお金でけんじくんに買ってくれたのだからいつまでも大切に使ってね」と言ったら素直に「うん。」って言っていました笑
 
城島健司くんの「引退会見」とを見て「私との約束」を果たしたのだなと涙が溢れてしまいました。
だって「捕手が大嫌いだったけんじくん」だったのよね~笑
 
長くなりましたのでこのお話はまた次回に。
 
このお写真は生まれてすぐカラスに狙われていたのを保護してまだ生後一日ぐらいの赤ちゃんをミルクで育てたマロンちゃんです。
上の動画の猫ちゃん。
 
手術をしてマロンちゃんは無事に昨日退院しましたのでその時のお写真もUPしたいと思いますheart
<<ハートランド動物病院>> 〒285-0857 千葉県佐倉市宮ノ台4-3-17 TEL:043-489-7176 FAX:043-489-7320