ハートランド動物病院|佐倉市・八千代市・四街道市|鳥・うさぎ等も診察

  • 一人ひとり、 一匹一匹を大切に診るこころあたたかい動物病院です
  • あなたの笑顔がずっと続くために
日本で最大級の動物病院口コミサイト
皆様のおかげで
 
当病院が全国
1位!!
qrcode.png
http://www.heartland-ah.com/
モバイルサイトにアクセス!
ハートランド動物病院
〒285-0857
千葉県佐倉市宮ノ台4-3-17
TEL.043-489-7176
FAX.043-489-7320 
診療案内
診療時間
9:30~12:00 15:30~19:00
但し日曜日は午前中のみ
休診:祝日・月曜日
(祝日が土日の場合通常診療)
・トリミング
・ペットホテル
各種保険取扱い可
等ご用意しております。詳しくはお問い合わせ下さい。
184506
 
 

プチ情報(ちょこっとした日記)

プチ情報(ちょこっとした日記)
 
生まれてすぐに保護されたマロンちゃんの成長と昨日引退したイチローくん!!
2019-03-22
昨日は朝から母の入院でばたばたして連絡が取れなくなったり、本当に申しわけなく思っております。
私は一人っ子なので両親を見るのは当然であり、極力親孝行をしたいと思っておりますので・・・。
でも診察には支障がありませんので、どうぞご安心くださいませ。
 
 
昨夜、イチローくんが引退会見をしましたね。いつかはこんな日が来るとは覚悟はしていましたが。
私が初めてイチローくんを見たのは小学4年生の時でした。「名前は鈴木一朗」。とても可愛い可愛い野球少年でした。
 
そして捕手でマリナーズで一緒だった「城島健司くん」も球場に駆け付けていましたね。
 
私はよく彼のことを「けんじくん」と呼び、周囲は「健ぼう」と呼んでいました。
 
私が最初に声がけをしたのもこの「けんじくん」釣り竿を持った小学3年生の可愛い少年。
 
近所に住んでいて、いつもアパートの前で野球をしていました。
 
いつのまにか彼と話すようになり、お昼ごはんを作ってあげたりお菓子をあげたり、時にはリトルリーグの試合に出たときは応援に行ったり。
 
母がわざわざ野球少年チームのみんなにお菓子を大量に送ってきてくれて、監督さんの許可をいただいてチーム全員にあげたりと。
 
ある日けんじくんが真新しいグローブを嬉しそうに持ってきて見せてくれて
すこぶる笑顔で「この前の試合に優勝したからお父さんが買ってくれたの」と一生懸命に得意げに話したので
「一生懸命にお父さんが働いたお金でけんじくんに買ってくれたのだからいつまでも大切に使ってね」と言ったら素直に「うん。」って言っていました笑
 
城島健司くんの「引退会見」とを見て「私との約束」を果たしたのだなと涙が溢れてしまいました。
だって「捕手が大嫌いだったけんじくん」だったのよね~笑
 
長くなりましたのでこのお話はまた次回に。
 
このお写真は生まれてすぐカラスに狙われていたのを保護してまだ生後一日ぐらいの赤ちゃんをミルクで育てたマロンちゃんです。
上の動画の猫ちゃん。
 
手術をしてマロンちゃんは無事に昨日退院しましたのでその時のお写真もUPしたいと思いますheart
 
只今入院中の2月か月齢のメインクーンのピノちゃん。やっと命が繋がった!!
2019-03-20
今日はとても暖かくてもうすぐ桜が咲く時期になりましたねsmiley
 
「先天性異常」の3か月齢のチワックスのサラちゃんの手術の日程も決まりましたblush
 
昨日は手術予定にしていたのですが、このお写真のピノちゃんの緊急治療や検査があったものですからsurprise
 
先程ピノちゃんママ様が面会に来てくれました。
 
ピノちゃんが来院した時は激しいくしゃみと鼻水、大量の涎、充血した結膜の肥厚と涙目で食欲元気が全くありませんでした。ぐったりして寝てばかりcrying
 
インターフェロンの投薬と一生懸命の治療と4回の強制給仕で今朝はだいぶ良くなり、くしゃみも涎も減ってママ様にもじゃれて遊んで、一安心。
 
昨晩は心配でしょっちゅピノちゃんの様子を見ておりました。
 
ピノちゃんにはお姉さんの1歳になるやはりメインクーンのパピコちゃんもいますので、
 
名前がとても似ているので言いづらいと笑っておりました笑。
この私も時々コンガラッテしまっておりますcrying
 
でもこれでやっとピノちゃんの命はとりとめたかなと笑顔でママ様にも言いましたheart
 
ママ様はそれはそれはとても喜んでいましたsmiley
 
 
 
 
 
夜中に心臓発作に見舞われて元気を取り戻したもうすぐ15歳のミントちゃん!!
2019-03-19
この頃の気候はだいぶ穏やかになって暖かくなってきましたよねsmiley
 
今日も手術した可愛い猫ちゃんのもみじちゃんが退院しました。
 
また「先天性異常」のチワックスのサラちゃんもだいぶ成長して今日無事に退院しましたheart
 
 
さて今日のお写真は今度15歳になるダックスのミントちゃんですblush
 
ミントちゃんは突然、夜中に心臓発作に見舞われ呼吸困難を起こして夜中午前12時過ぎに電話連絡があって
すぐに私は対応して1時間かけて治療をして何とか命を救うことができました。
 
かなり最悪の状態だったためにママ様には「もしかしたら命がなくなることもあるかもしれない」と。
 
ミントちゃんは過去椎間板ヘルニアになった経験もあり、体重をかなり減らして椎間板へルニアによる麻痺は一切無くなりました。
 
このお写真は内科治療にて今「心臓薬」を処方して、だいぶ落ち着いており私もクライアント様も心から安堵しています。
 
もうすぐ15歳になるミントちゃんですがまだまだ長生きしてもらいたいと思いますheart
 
本日ミントママ様が薬を取りにきてミントちゃんの様子をお聞きしたら、食欲も元気もあり呼吸も普通になっていつものミントちゃんだそうです‼️
 
只今入院中の生後3か月のチワックスのサラちゃん。先天性異常で手術に!!
2019-03-17
おはようございます!! 今日は暖かくてもう春はそこまで来ているようですねsmiley
 
そうそう、昨日らグドールのソラママちゃんと子猫5頭が来院しまして、すくすく成長していて思わず嬉しくなり、また↓の口腔内の扁平上皮癌を患ったミントちゃんもとても元気で自らまた水を飲んだと聞いてこちらも嬉しくなりましたyes
 
やっと保険書類が一段落したとはいえまだまだ作成しなければなりませんが、順番に行っておりますので、お時間がかかってしまいますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 
午前中は診療と検査、先程救急の電話があったり、午後は手術となっています
 
さて今日のお写真はまだ2018年12月17日生まれ生後3か月齢のとチワックスのサラちゃん。
 
一挙に食べると嘔吐してしまいただいま入院中です。
 
サラママ様のお話でおそらく「先天性異常による奇形」の可能性が高いと来院時にお話させて頂きました。
 
昨日バリウム造影をしたレントゲン写真を多川名誉教授に送ったところ
 
多川先生のコメントは「先天性異常」と診断。案の定でした‼️
 
私は先生に思わず「何とか助けてあげたい」と言ってしまいましたcrying
 
サラちゃんが生後5か月になったら手術をすることにしましたsmiley
 
今のサラちゃんは元気食欲もあり、ほとんど嘔吐もなくてすくすく成長していますheart
 
皆様今日も素敵な笑顔で一緒に頑張りましょうねheart
 
糖尿病があり膀胱の移行上皮癌にり患して膀胱全摘出をした13歳のレオちゃん!!
2019-03-16
今日は土曜日だというのに少し楽した日でしたねsmiley
 
上腕に出来た腫瘤のトイプードルのあろまちゃんは今日手術予定していたのですが
 
「あれっ、腫瘤がなくなっていて小さな炎症跡が→手術なし」になって
 
クライアント様もそれはそれは大喜びでしたwink
 
さて今日のお写真は13歳になるマルチーズのレオちゃんです。
 
レオちゃんは2014年7月3日に「糖尿病」と診断してその後毎日インシュリン注射をして血糖値を維しています。
 
2018年8月25日に多川名誉教授が執刀して「膀胱全敵手術と尿管の移設術」も同時に行いました。
 
この手術法はかなり高度な手術ですindecision
 
詳細はブログのほうに書きたいと思っています。
 
今現在のレオちゃんはとても元気で食欲もあり順調ですheart
 
血糖値もとても安定していますsmiley
 
明日も皆様素敵な笑顔で一緒に頑張りましょうねheart
 
可愛い姉妹猫ちゃんたちロロちゃんとププちゃん「地域新聞」に登場します!!
2019-03-14
皆様お元気でお過ごしでしょうか?
 
来院なさってくださるクライアント様たちはこぞって「花粉症」になっており、この私も例外ではありません。
 
今週の私は会員様用の「2019年前期20%OFFハガキ」を作成して印刷が終了し皆様の手元へお届けいたします。
 
もし4月になってもハガキが届かないようでしたら、ご連絡下さいませ!!
 
さて今日のお写真は先日無事に手術を終えた2匹の姉妹猫ちゃんのロロちゃんとププちゃんですsmiley
 
とても性格が良くて私にとてもなついておりますwink
 
今回クライアント様がお住まいの地域に急きょ「地域新聞佐倉東版」に掲載させて頂きました。
 
このお写真が掲載されておりますので是非皆様ご覧くださいませheart
 
この2匹の猫ちゃんには心がとても癒されて元気になりますよねenlightened
 
そろそろ4月、いよいよ「狂犬病予防注射」と「フィラリア予防薬」「ノミダニ除去薬」の季節がやってきましたね!!
明日は「お知らせ」に「フィラリア抗原検査」について投稿しますねyes
 
手術したトラちゃんのママ様は博士課程へ。昨日は私が8年前に博士修得した日。
2019-03-12
2011年3月11日は私が「博士授与式」に出席していた日でもあります。まるで昨日のような出来事で未だに思い出すと悲しくなりますよねcrying
 
今日は本日退院の3月10日に多川先生が手術をしたもうすぐ10歳になるジャックラッセルテリアの退院準備で会計と退院時のお薬と作ってこれから留置針(静脈に直接入れるチューブ)を取って無事に退院です。
 
詳細はまたこの日記に書くことにしますねsmiley
 
昨日は保険作成をしたり、今はやっと「2019年前期会員様への20%OFFハガキ」をPCで午前中に作って、今印刷中です。
今週から来週にかけて皆様へお手元に届きます。
 
さて今日のお写真はまだ1歳の猫のトラちゃんです。
 
トラちゃんママ様は大学で看護学を教えている先生でもあります。
 
私もかつて私の母校でもある日本獣医生命科学大学の「獣医外科学の実習講師」を務めて学生に教えていましたlaugh
 
このたびトラママ様は彼女の母校である大学で博士課程において最低3年間で博士号を修得するそうですenlightened
 
社会人での博士修得はとても大変で仕事を持ちながらですので、かなり過酷ですがcrying
 
心から応援してエールを送りたいと思っております
 
とても真面目で誠実な彼女は話していてもとても共通点があって話が盛り上がりますheart
 
さて本日もとてつもない症例が舞い込んできたのと先日多川先生が手術した1件と私が手術した1件の病理検査結果2件が届いたのでその報告を兼ねて多川先生とカンファレンスを行いますsmiley
 
 
3月2日に帝王切開で出産したラグドールのママ猫のソラちゃん‼️
2019-03-07
いつもの私はやらなければならないことが山積していまして、当然このHPすべてが私の手作りなのですよ。
 
保険の書類も書かなければなりませんし、今は会員様への「前期20%OFFハガキ」の作成も私の手作りです。
 
昨日来院したソラママ様もお仕事が真夜中の2時までかかったと仰っておりました。
皆様本当に大変ですよね~私ばかりではないのだなといつも皆様から勇気づけて頂いております。
 
今週も3日連続の手術ではありますが、冷静に平常心で誠実に行おうと思っておりますheart
 
3月2日に帝王切開手術をして5頭の赤ちゃんを産んだラグドールのソラちゃんですsmiley
 
お腹の中にいた2匹の赤ちゃんはエコー検査した際に1頭は心臓が動いておらず1頭は心臓が活発に動いていましたので帝王切開手術を実施しました。
 
最後のレントゲン検査でのお腹の赤ちゃんは6頭でしたのでblush
 
子宮を切開して取り出した赤ちゃんを蘇生させるのは一生懸命タオルで拭いて刺激を与えて2頭同時に蘇生を行ったのですが残念ながら1頭はやはり死産でしたが、もう1頭は
 
途中諦めかけたのですが、モニターを監視しながらさらに続けると自発呼吸をし始めたので、もう確実に命は取り留めたので(約20分間)急遽ソラママ様に病院へ来てもらいました。
 
ソラママ様が来たときは泣き始めたので「これで大丈夫」とママ様に渡して、私はその後ソラちゃんの手術を続け無事に終了。
 
すぐに帰宅させて母乳を赤ちゃんたちに飲ませました!!
 
今5頭の赤ちゃんたちは母乳を飲み毎日成長していますenlightened
 
お昼に↓口腔内の扁平上皮癌のミントちゃんが急きょ来院して
 
胃婁チューブがはずれてしまったので糸と把針器で縫いましたよwink
 
また詳細を書きますねheart
 
堀ちえみさんと同じ口腔内の扁平上皮癌を患った14歳の老猫のミントちゃん!!
2019-03-04
先週も5つの手術をこなして特に土曜日は帝王切開手術でとても神経を使いましたが、
 
今日ソラママ様が来院して(休診日ですが)帝王切開で生まれた一匹はとても元気でソラママの母乳をしっかり飲んでいるとのことで心から安堵していますsmiley
 
さすがに今日はゆっくりと過ごそうと思ったのですが
 
あと5つの手術を予定に入れないとなりませんが・・・。
仕事があると言うことは誠にありがたいことですので私は皆様にいつも心から感謝申し上げますheart
 
病院関係のタオル類を今日は雨なので診察室と待合室で暖房を一日中かけて干しております笑
 
今日もTBSのビビッドの番組で樹木希林さんの御本が紹介されて今は大ベストセラーだそうです。
 
またまた素敵な言葉を発見。
 
「生きるのに精いっぱいという人が、大体見事な人生を送りますね。」と。
 
私も心から痛感しており、クライアント様の皆様ともよくこのような言葉を言い合いますよねsmiley
 
「毎日の生活に追われ誠実に仕事をこなし精いっぱい前向きに生きることが大切よねって。私正直に言って私が診ている患者さん一頭一頭、お一人お一人で精いっぱいなのですよ。心血注いでいつも診察しているので、世間の他の人たちには本当に全然興味が無いの。やらなければならないことが毎日毎日いっぱいあって、がむしゃらに生きているって感じ」っていつも言っていますよね笑
 
今日もそのお話でクライアント様と盛り上がりましたblush
 
もうすぐ15歳になるミントちゃんは口腔内の扁平上皮癌となり今この病魔と闘っています。
 
詳細のお話はまた今度で致しますねblush
 
さてこれから昨日手術した猫のロロちゃんの退院の準備をしてお薬を作って午後7時に無事に退院ですyes
 
本日の午後は緊急手術(帝王切開)により少しだけお待たせするかもしれません。
2019-03-02
ラグドールの赤ちゃんが無事に生まれましたが、ソラママ様からお電話で
 
「ソラのお腹がまだ大きいのでお腹に赤ちゃんがいるかもしれない」ということで
 
先ほど受診し、エコー検査したら最低でも2匹はおなかにいることを確認。
まだ心臓が動いているので救急の帝王切開手術をすることに。
 
今日予定していた手術は来週に延期となりました。
 
帝王切開手術は赤ちゃんが「スリーピング ベイビー」にならないように麻酔を慎重に行います。
無事に全員が生まれると頑張ろうとsmiley
 
またまた樹木希林さんの素敵な言葉を発見
 
「終了するまでに美しくなりたい、という理想はあるのですよ。存在そのものが、人が見た時にはっと息を飲むような人間になりたい。形に出てくるものではなくて、心の器量ね」
 
樹木さんのお葬式に娘さんの也哉子さんのお言葉で樹木さんからしょっちゅう言われた言葉
 
「おごらず、他人(ひと)と比べず、面白がって、平気に生きればいい」
という言葉はずっしり心に響くものがあって、心底からそう思うなといつも私自身に言い聞かせております。
 
<<ハートランド動物病院>> 〒285-0857 千葉県佐倉市宮ノ台4-3-17 TEL:043-489-7176 FAX:043-489-7320